top of page

募金のお願い

CAP広島は、「赤い羽根共同募金 社会課題解決プロジェクト」に参加し、使途選択募金活動を展開しています。

このプロジェクト活動による皆様からの募金は、共同募金会を通じ、当会の活動資金として配分されます。

当会では、CAP(子どもへ暴力防止)プログラム提供事業推進に使わせていただきます。

お陰様で、昨年度も皆様からの募金でリーフレットを増刷し、プログラムとともに届けることができました。


CAP(子どもへの暴力防止)プログラムは、参加型学習として保育所・幼稚園、小学校、地域等で提供しています。

いじめ、痴漢、誘拐、虐待、性暴力などあらゆる暴力から自分の身を守る『子どもの力』を育みます。

 CAP広島は、1996年より活動開始し、2022年度までの、こども、おとなのプログラム受講者数は123,513人です。

誰もが安心して暮らせる暴力のない社会の実現のため、どうか引き続き皆様のお力をお貸し頂ければ幸いです。


■募金期間■

 2024年1月1日~2024年3月29日


■募金方法■

募金用紙(郵便振替用紙)にて、郵便局窓口からお振込みください。

※募金用紙は当会事務所よりお送りします。お手数おかけしますが、CAP広島事務所までご連絡ください。

※振込手数料はかかりません。

※郵便局での振り込みとなるため3月29日(金)が最終となります。


■問い合せ先■

NPO法人CAP広島事務所

TEL/FAX:0829-20-5114

〒738-0011廿日市市駅前1-3

Eメール:cap-hiroshima@viola.ocn.ne.jp

※事務所開設日 火曜日13:30~16:30 学校休業日を除く

cap1.gif
募金活動 new!: テキスト
bottom of page